BLANGは、クルマとの調和を重視した香りを探求し、上質で洗練されたフレグランスを創出しています。
ホワイトムスクに代表される香水調をはじめ、さまざまな香りが揃っています。

香りは 『トップ』 『ミドル』 『ラスト』 の3つのノートで構成され、それぞれに役割があります。

●TOP NOTE  揮発性の高い香料が用いられ、その香水の第一印象を担う。
●MIDDLE NOTE  テーマや個性を表現し、その香水の中心となる香り。
●LAST NOTE  残り香となる、持続性の高い香料を使用。

それぞれの香料が、車内という限られた空間の中で、強すぎず、弱すぎず、絶妙なバランスで香らせる処方技術を実現しています。